アクラス倶楽部

地域に暮らす人同士がお互いに支え合うきっかけに

地域に暮らす人同士が
お互いに支え合うきっかけに


私たちの地域においても、ひとり暮らしや老夫婦世帯が年々増加しています。家庭と地域のつながりが希薄化しており、地域の助け合いの機能が弱体化しています。私たちは、近所付き合い、地域のつながりというものを復活させたいと考えました。その活動の為の組織を「アクラス倶楽部」と称し、活動拠点を「アクラス倶楽部ハウス」と定めました。

まず取り組んだのは、地域の方々の中から地域を支えるリーダーとなっていただく「アクラス倶楽部サポーター」を募り、その方々に自立を促すことから始めました。私たちの言う自立とは、自分を担う力を持つことです。そのためには、これからの不安要素を取り除くことが必要です。そこで、様々な勉強会を開き、参加者の意識と知識を向上させ自立へと導きます。そこから自立の輪が広がることで地域の力がグッと上がるはずです。

私たちと豊かな街づくりに取り組んでみませんか。

アクラス倶楽部活動のご紹介

株式会社 誠心が設立した、地域の高齢者を支える組織「アクラス倶楽部」では、人と人との豊かな交流や生きがい・健康づくりを目的とした様々なイベントを開催しています。
誰でも簡単に自分のオリジナルオルゴールをつくることができます。
手先・指先を動かすことは老化予防にも最適です。
「孫の誕生日にプレゼントしようと思います」「新しいお友達ができた」など、喜びの声も続々と寄せられています。
高齢者でもメイクは楽しみたいものですよね。
おシャレなメイクのコツを覚えてみませんか?
「アクラス五条」内にあるフィットネスクラブ「アクラスフィット」を無料で開放。
個人個人であらかじめ心拍数を測り、健康チェックを行ったうえで、その人に合った運動指導を行います。本格的な器具を使って身体を鍛えましょう。専門の指導員も見守りますので安全です。
上記以外でも様々な活動が日々行われています。
詳しくは、アクラス倶楽部スタッフブログでチェックしてみてください。

アクラス倶楽部についてのお問合せは

TEL 092-555-5255
担当/馬場・野田

※アクラス倶楽部ハウスへの入場・使用は自由となっております。(入場無料。無料コーヒーあり)

アクラス倶楽部のエンブレムに込めた思い

  • 太陽と月は、青年期と壮年・熟年期、すなわち人生の月日を表しています。また、「高齢者の暮らしを明るく照らす存在でありたい」という思いを表現しています。
  • アクラス倶楽部のホームタウンである太宰府市の花「梅」をモチーフにしたビジュアル。中央から出ている3つの「やく」は、「高齢者」「地域」「誠心」の三者が未来に向かって躍動する姿を表現しています。
  • 何層にも連続する円は「年輪」をイメージしたものです。「高齢者が積み重ねてきた人生」「地域に根差す倶楽部」を表現しています。
  • 中央の4つの仕切り部分=十字デザインは、「地域の交流」を表現しています。
  • 赤い十字は、「看護師・吉松泰子の思い」、すなわち、「高齢者の幸せを第一に考えた看護・介護を実現したい」という理想を表現しています。

私たちは、
「最期まで住み慣れた地域で自分らしく生きていきたい」
という高齢者の人生をサポートします。

私たちは、
「最期まで住み慣れた地域で
自分らしく生きていきたい」
という高齢者の人生を
サポートします。

PageTop